蕎麦湯の美味しい飲み方について詳しく解説

2022/10/01

蕎麦好きの方の中には、食後の蕎麦湯も楽しみにしているという方が多いです。
一方で、最近蕎麦の魅力に気付いて、蕎麦湯の美味しい飲み方がわからないという方もいらっしゃるでしょう。
そこで今回の記事では、蕎麦湯の美味しい飲み方に関して解説します。

▼蕎麦湯の美味しい飲み方について
■そのまま飲む
お蕎麦屋さんでは、蕎麦湯をそのまま飲んでみましょう。
蕎麦に含まれている栄養を多く摂取できますよ。
また、美味しいお蕎麦屋さんほど、蕎麦湯も美味しいです。
蕎麦の風味が口の中に香ばしく広がり、食後のお茶感覚でホッとする味わいです。

■そばつゆで割る
蕎麦湯はそのまま飲んでも美味しいのですが、味変したい時にはそばつゆで割って飲みましょう。
お好みで味の濃さを調節できます。
しかし、そばつゆには塩分が含まれていますので、取り過ぎには注意が必要です。

■薬味で加える
薬味は、蕎麦湯と相性抜群です。
そのため、蕎麦湯用として薬味を少し残しておくと良いでしょう。
代表的な薬味は、ねぎ・わさび・大根おろし・唐辛子・ごまなどがあります。
どれも栄養価が高いため、蕎麦湯と一緒に頂くことでさらなる健康効果が期待できます。

■お店独自の飲み方について
お店独自の飲み方があるお店があります。
老舗やこだわりのあるお蕎麦屋さんに行くときは、飲み方の記載がないか確認してみましょう。

▼まとめ
蕎麦湯を飲むことにより、蕎麦の風味を味わうことができて栄養も摂取できます。
そのまま飲む・そばつゆで割る・薬味を加えるなど様々なアレンジが可能ですよ。
蕎麦 石はらでは、毎朝作る職人こだわりの手打ち蕎麦でおもてなしいたします。
美味しいお蕎麦をお求めの際は、ぜひお立ち寄りください。