そば粉の保存場所・保存方法とは?

2022/07/15

蕎麦を作るのに必要なそば粉ですが、どこで保存すればいいのか悩んでしまいますよね?
また、それと同時にどうやって保存するべきかも悩んでいる方は多いと思います。
そこで当記事でそば粉の保存場所・保存方法について紹介します。

▼そば粉の保存方法
そば粉はジップロック等の密閉状態で保存しましょう。
そば粉は空気に触れることで風味が抜けて、味も劣化していきます。

▼そば粉の保存場所とは
■冷暗所
直射日光の当たらない冷暗所に保存しておきましょう。
風通しが悪いとカビが発生する可能性がありますので、風通しの良い15℃以下の場所がベストです。
特に夏場は15℃を超えやすいため、注意して保存する必要があります。

■冷蔵庫
冷蔵庫に保存するのも選択肢としてはアリです。
夏場でも15℃以下の環境で保存することができ、虫が湧いてしまうのも防ぐことができるでしょう。
ただし、食材の出し入れで冷蔵庫内部の温度が上がり下がりを繰り返すため、鮮度が大きく低下する可能性があります。

■冷凍庫
冷凍庫は保存期間を伸ばすことができて、虫も湧かない安全な保存場所です。
味や鮮度の劣化がありますが、冷蔵庫よりは品質が落ちにくいので迷ったときは冷凍庫に保存しておきましょう。
冷凍庫であれば約1年間ほど保存可能です。

▼まとめ
そば粉はデリケートな食品ですので、密閉状態で自分の管理できる場所に保存しましょう。
ただ、どんな保存場所であっても劣化は進むため、早めに食べてしまうことをオススメします。
蕎麦屋「石はら」では、本格手打ち蕎麦を提供しております。
様々な種類の蕎麦・飲み物を揃えてお待ちしておりますので、いつでもご来店ください。